now loading
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地 ホーム > 【重要】インターネットの通信設定等をご確認ください(SSL3.0の脆弱性対策について)

【重要】インターネットの通信設定等をご確認ください
(SSL3.0の脆弱性対策について)

平成27年6月15日
四国アライアンス証券株式会社

 当社では、お客さまが安全にオンライントレードをご利用いただけるよう、「TLS/SSL」という通信の暗号化方式(セキュリティ保護)を行っています。
 このたび、「SSL」の古いバージョンである「SSL 3.0」において判明した脆弱性(暗号化した通信内容が第三者によって解読可能となり得る)への対応策を実施いたします。対応策の具体的内容と、お客さまへの影響、対処方法等は、つぎのとおりです。

1.対応日

平成27年7月4日(土曜日)

2.対応内容

 通信の暗号化方式について、脆弱性が判明した「SSL 3.0」による通信を遮断し、よりセキュリティの高い「TLS」と呼ばれる暗号化方式とします。

平成27年7月4日まで 平成27年7月4日以降
「TLS」方式および「SSL」方式 「TLS」方式

3.お客さまへの影響

 現在利用されている機器(パソコン、携帯電話等)の設定内容によっては対応日以降にオンライントレードをご利用になれない場合がありますので、以下の手順等をご覧のうえ、設定変更等をお願いいたします。

4.ご利用可能な設定内容と、対処方法等

(1)パソコン

 通信方式「SSL 3.0」のみを設定し「TLS」が無効な状態では、ご利用になれません。下表を参考に、インターネットオプションの詳細設定で「TLS」を有効にしてください。

ブラウザの種類 内容・変更方法
Internet
Explorer

 「SSL 3.0」を設定している場合、対応日以降、「このページは表示できません」として接続不可となります。
つぎの方法で、「TLS」を有効に設定してください。


[1] 「ツール」メニューの「インターネットオプション」を選択。
画像


[2] 「インターネットオプション」の「詳細設定」タブを選択。


[3] 「セキュリティ」カテゴリで「SSL2.0を使用する」
 「SSL3.0を使用する」のチェックを外し「SSL」を無効にし、「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」にチェックを入れ「TLS」を有効にする。


[4] 「OK」を選択し、Internet Explorerを再起動する。
画像

Firefox
Safari
Chrome

 四国アライアンス証券オンライントレードの推奨環境であれば、特段の対処は不要です。
推奨環境は、「操作マニュアル」の2ページをご参照ください。

(2)携帯電話

 「TLS」通信方式および「SHA-2」暗号方式による通信に対応している機種のみがご利用可能です。
 各機種の対応可否等につきましては、それぞれのキャリア(携帯電話会社)へお問い合わせください。

(3)タブレット・スマートフォン

 四国アライアンス証券オンライントレードの推奨環境であれば、特段の対処は不要です。
 推奨環境は、「操作マニュアル」の2ページをご参照ください。


以上